misc.log

日常茶飯事とお仕事と

Netflixのプランが勝手に「スタンダード」から「プレミアム」に変更された(不正アクセス)

Netflixのプランをプレミアムに変えたのは誰?

別件でメールをチェックしていて、ふと見ると、Netflixから案内が。

Netflixから、5/24夜に届いたメール

ん?変えてませんよ?だれ?変えたの?。家族に聞いても変更なんてやってないとのこと。で、Netflixの管理画面からプランを見ると……

Netflixの管理画面をみると確かにプレミアムに

確かにプレミアムになっている。まずはプランを元にもどしつつ……アクセス履歴などを調べてみました。

プランを元に戻す

知らないデバイス「Skyworth」からアクセスされている

アクセス履歴を見ると、よく分からないデバイス「Skyworth」からのアクセスがあると記録されている。

アクセスログに心当たりのないデバイス「Skyworth」が……

スカイワース」ってなんだろう?と検索すると、中国製のVRバイスが出てきた……おやおや?

Skyworthで検索すると……中国の家電メーカー

不正アクセスされていた

よくメールを見返すと……実は木曜日23日の時点で「インドネシアからのアクセス」通知が来ていました。

インドネシアスマトラ島からのアクセスを伝えるメール

そういえば、昨夜スター・トレック: エンタープライズを見ていたら、いきなりメニューなどの表記がよく分からない言語に変わっていたんですよね。なんだろう?と思って言語設定みたら「インドネシア語」。あぁ……そういうことか。不正アクセスされたんだ。

漏洩していたID/PWDセットでアカウントを作っていた

実は、Netflixのアカウントを作ったときに選んだパスワードが、結構昔から使っていたもので、どうもこれがどこかで漏洩していたようなんですね。メールアドレスとセットで。で、不正入手したアドレスとパスワードのセットをいろんなネットサービスで試されたか何かで、インドネシアの犯人の手にわたってしまったようです。最近、メールを使う機会も減ってGmailもあまりチェックしていなかったので完全に見落としていました。こういう通知、大事ですね。Netflixさんはきちんと仕事をしていたのです。完全に私の落ち度。

とりあえず

  • パスワードをNetflix専用のものに変更
  • バイス「Skywirth」を強制ログアウト

で対応しました。多分これで大丈夫。気になるのが、5日ほどだけ「プレミアムプラン」になっていましたが、料金がどうなるか。まぁスタンダードとの違いは500円なので、仮に1ヶ月分プレミアムになったとしても勉強代としては安い物でしょう。今更ですが、皆さんも以下の点は気を付けてください。

  • パスワードの使い回しは避ける
  • 心当たりのない設定変更などがあってもスルーしない(なんか知らんけど……じゃなく、絶対に何か原因がある)
  • 通知メールを見落とさない

鳴潮(WUTHERING WAVE)ギミッククリア例

2024年5月リリースのオープンフィールド系ゲーム「鳴潮(WUTHERING WAVE)」、マップ各所にいろんなギミックがあり、それらをクリアすると宝箱(秘蔵箱、Supply Chest)が手に入ります。ここでは、各ギミックをクリアしてみた際の録画を紹介します。

走声蝶(Mutterfly)

原神で言う「仙霊」のようなもの。黄色い蝶の群れを追うと、秘蔵箱が手に入ったりギミックが発動したりします。

youtu.be

潮汐の贈物(Tidal Heritage)

星のような形のオブジェ周辺にいる敵を倒すとオブジェのロックが解除され、報酬が手に入ります。

youtu.be

打撃機関(Training Dummy)

ヒビが入った棒のようなものを全て攻撃して活性化させるとパズルがクリアされたり、次のステップに進みます。下記動画の場合、3つの打撃機関を攻撃すると上昇する気流(反重力フィールド?)が発生し、高い所にある宝箱に到達できるようになります。

youtu.be

射撃機関(Hover Target)

開始後、浮き上がる的を銃で壊すトライアル。原神の「ポンポンの実」に相当するチャレンジです。

youtu.be

ホロタクティクス・天翔け(Tactical Holograph: Overdash)

いわゆるタイムトライアル系パズル。制限時間内に目的を達成すると秘蔵箱などが手に入ります。動画の例では「壁登りを行わずに高所にあるゴールに到達する」という条件でのタイムトライアルが始まります。

youtu.be

ホロタクティクス・爆発(Tactical Hologram: Detonate)

銃などを使って爆弾を爆発させるとクリアです(多分)。
youtu.be

ホロタクティクス・速攻

敵を倒すタイプのタイムトライアルです。

youtu.be

音骸挑戦・遊弋蝶(Echo Challenge: Cruisewing)

自分が鳥になってゴールに到達するタイムトライアルです。途中のオブジェクトを回収していくスタイルですが、回収できた数によって報酬が変わるようです。基本的に勝手に前進し、向きなどだけを変えるという操作になるため自由には飛べません。動画でもなんどかミスって戻ろうとしていますが苦戦しています。

youtu.be

音骸挑戦・グルッポ(Echo Challenge: Gulppuff)

自分がフグのようなモンスター「グルッポ」になって、水面を駆け抜けるタイムトライアルです。

youtu.be

圧力センサーと負荷ブロック(Pressure Platform)

感圧版のようなものに物を載せると、近くの秘蔵箱などのロックが解除されます。負荷がなくなるとまたロックされるので、付近にあるキューブ状のオブジェクトをスキルで移動させ、感圧版に載せるとクリアできます。

youtu.be

脆い石ころ(Fissured Ledge)

壊せる岩を攻撃で破壊すると、中から秘蔵箱が出てくるギミックです。

youtu.be

マグネティックキューブ(Magnetic Cube)

攻撃すると移動するキューブを、青く光るパネルの上まで移動させるとクリアです。

youtu.be

暗号化ブロック(Encryption Block)

決まった方向に「パルス」を発するオブジェクトをスキルでタイルに配置。全てのタイルを「パルス」で光らせるとクリアです。

youtu.be

エネルギーマトリクス(Energy Matrix)

青いプレートの欠けている部分を、落ちているブロックを回転させながら全部埋めるパズルです。

飛びハンター(Bolbfly)

飛び回る小さな虫のようなものを撃ち落とすというギミックです。この和名……本当に翻訳合ってますか??

youtu.be

音声ベイト(Sound Emulator)

塔のような構造体の下部にコンソールがあり、そこからチャレンジ開始を指示すると、塔をめがけて敵が襲ってきます。数ウェーブに渡る攻撃を凌げばクリアというチャレンジです。

youtu.be


youtu.be

Epic Launcher経由だと「鳴潮(Wuthering Waves)」が「実行中」のまま動かない場合の対処法

5/23にリリースされたゲーム「鳴潮(Wuthering Waves)」、PC版でEpicのゲームランチャーから起動する場合、なぜか「実行中」というステータスのまま、先に進まないことがあります。この場合の対処についてメモしておきます。

なお、私の場合、一度ゲームを起動して終了。その後改めて遊ぼうと思ったら「実行中」で止まってしまうという事態が何度かおきました。下記の対処はそういうケースの対処法です。最初から一度も起動できない場合はまた違う問題かもしれません。その点はご了承ください。あくまで「私の場合」の記録です。

KRLauncherの場所を特定し直接実行する

  1. 一度鳴潮を起動します。もし「実行中」で起動しない状態ならば、そのままで大丈夫です。
  2. Windowsのタスクマネージャーを開き、「プロセス」タブからプロセス一覧を表示させます。
  3. 「KRlauncherEpic」という名前のプロセスがありますので、それを右クリックし「ファイルの場所を開く」を選択します。
  4. KRLauncherEpicの本体「launcher_epic.exe」があるフォルダーが開くので、そこにある「launxher.exe」(epicが付かないほう)をダブルクリックします。

これだけです。いずれ修正されるでしょうけれど、現状、Epic Gamesのランチャーから起動するプログラムを使うと動かなくなることがあるようなので、鳴潮本来のランチャーを直接起動する、という作戦です。可能なら、この「launcher.exe」のショートカットをデスクトップなどに用意しておくと、以降の起動が楽になります。

launcher.exeの場所特定

最後の手段: PC再起動

これは面倒なので最後の手段ですが、PCを再起動してランチャーでの起動からやり直す。これも有効である場合が多いですが、一度ゲームを落として再度起動しようとすると、結局また「実行中」になることが多いですね。

おまけ

鳴潮のプレイ動画は下記の再生リストに追加していっていますので、よかったらチャンネル登録もどうぞ。
www.youtube.com