misc.log

日常茶飯事とお仕事と

江ノ島水族館

昨日は江ノ島水族館に行ってきた。八景島に行こうかとも迷ったが、行った事がない方にしようということで江ノ島へ。以前、厚木に住んでいたときは経路がはっきり見えたのだが、今回、横浜市から行くとなると、どうやっていくのか実は判らない(笑)。地図を見て、第三京浜から横浜横須賀道路に入り、朝比奈から山の中を突っ切る形で鎌倉を目指すことにした。
高速はよかったのだが、一般道がやはり混んでいた。9時半に家を出て、ガソリンを入れたり、コンビニに寄ったりしながらという時間も合わせ、さらに不親切な県立の駐車場に入るまでの時間を加えると、2時間ちょっとかかってしまった。
駐車場に車を停めて気づいたのだが、このあたりは以前来たことがある。友人がスポーツカイトの大会に出るというのでバイクできたところだ。そのときに何も無かったとkろろが水族館になっていてびっくりした。
水族館は大変な賑わい。とりあえずチケットを買って、おなかがすいたので近くにあるレッドロブスターで昼食をとる。
その後水族館へ。中はものすごい混みよう。ベビーカーを押して歩くのが結構面倒な状況。ゆっくり見るとか、そういう雰囲気ではない。おまけに、思ったより規模は小さい。個別に見る時間が少なかったからそう思ったのかもしれないが、ちょっと期待していたものとは違った。ただ、上から下までぶち抜きの大水槽はよかった(子供は怖がってだめだったが)。館内の案内図とか、そういうのを一切もらえなかったのも今ひとつ。
帰りは迷いつつ、なんとか帰宅。途中、阪急によって、子供の靴(5000円もする!高い!)を買って、風月でお好み焼きと焼きそばを食べてから、UFOキャッチャーでメロンパンナとドキンちゃんを採って(二つで500円!Get!)帰る。