misc.log

日常茶飯事とお仕事と

DVテープで録画した4:3動画を16:9にする

過去にデジタルビデオカメラでDVテープに撮った動画を、以前はDVDにして実家の両親に見せていました。ですが、余りに手間がかかるので今はWMVなどに変換し、NokiaのOVI Shareを通して実家で見てもらってます。

で、非ワイドの4:3動画をそのままOVIにアップロードすると、自動的に16:9に横のばしされてしまうため、エンコード時にちょいと設定が必要です。忘れないようにココに設定内容を書いておきます。なお、OVI Shareでは横のピクセル数を640ピクセルにした動画のアップロードを推奨しているので、変換後のサイズは640x360にします(DVテープから取り込んだ初期サイズは720x480なので、一回り縮小した後、動画の両側に黒い帯を付けてワイド動画サイズにします)。

TMPGEnc Xpress 4.0での設定

  • 各動画に以下のフィルタをかける
    • アスペクト比保持を解除
    • 「画像中心に表示」を選択し、サイズを480x360にする。
  • エンコード出力サイズを640x360にする。
  • アスペクト比を1:1にする

これでOKです。