misc.log

日常茶飯事とお仕事と

Dropboxの有料版を契約しようかとおもう

サービス開始初期から無料版を利用し続けてきたDropboxですが、そろそろ有料版に切り替えようかとおもいます。

動機

突っ込んでるファイルのサイズが無料枠を越えてしまったから。そして便利だから。

サービス開始から利用しており、いろいろと特典を取り込んで無料版なのに8GBまで利用できるようになっていたのですが、スキャナーでスキャンした資料などを全部放り込んでいたら8GBを越えてしまいました。

スキャンした資料は、自宅のBuffalo製NASにも入れているのですが、念のため&スマホなどでどこでも閲覧できるように、Dropboxにも同じものを入れていました。この状態で既に10年ぐらい利用しているのですが……これが便利なのです。というわけで、大事なデータのバックアップ兼どこでも閲覧を実現するために、有料版に乗り換えようかと。

プラン

結論からいうと、Plusと呼ばれる一番安いプランにするとおもいます。それも、ソースネクストから3年版が29,800円で契約できるサービスが提供されているので、それを利用しようかと(2022年4月30日まで)。

Plusは、年払いの場合月額1,200円(税込1,320円)で1名が2TBまでのファイルを保存できます。この上のプランだと、家族で最大6人までが利用できる、月額税込2,200円のプランもあるのですが……そこまでの利用は考えていないので。とりあえず自分だけでOKかと。

これが年払いだと税込で15,840円。2年で31,680円。3年だと47,520円。これが、4月30日までのキャンペーンだと29,800円で17,720円もやすくなると。うまい話には乗るべきだとおもうので、これで決定ですね。