misc.log

日常茶飯事とお仕事と

システムのリリース時チェックリスト(一般的なもの)

仕事で聞かれたので。とりあえず思いついた一般的なチェック/確認項目を挙げてみました。なんで今更こんなのをリストアップしないといけないのか?という気もしますが……。

一般的なリリース作業のチェックリスト

体制

リリース体制

  • リリース当日の体制と役割分担は完了しているか?
  • リリース作業者の客先入館手続きや申請は完了しているか?
  • 夜間や休日作業の場合の手続き等は完了しているか?
    • 自社の申請類。
    • 宿泊や移動の段取り。
  • 関係者への連絡先が把握できているか?

立ち会い

  • 立ち会い期間は担当者、顧客とも明確になっているか?
  • 立ち会いが早朝深夜に渡る場合の宿泊体制、移動手段等、生活面の整備は完了しているか?
  • 立会人の客先入館手続きはもれなく実施されているか?
  • 立ち会い時の役割分担、体制、連絡経路は明確か。
  • 立ち会い担当者のシステム監視用IT系機材の持ち込み、持ち出しに関する手続きは完了しているか?

外部調整

  • 関連外部システム側との連絡体制はできているか?
  • 顧客側担当者の同席、立ち会い体制は整っているか?
  • 新システムが利用するライブラリのサポート体制、契約等は問題ないか?(必要であれば)

作業

計画

  • タスクの洗い出しは完了しており、抜け漏れはないか?
  • 作業計画、日程は作成され、関係者に共有されているか?
  • 作業計画にバッファは含まれているか?
  • リリース物の洗い出しと確認は完了しているか?
  • リリース作業手順は明確になっているか?
  • リリース作業の役割分担が明確になっており、担当者は自分の作業を認識しているか?
  • ユーザー教育や説明会の要否は確認されており、顧客と合意がとれているか?

環境構築

  • リリース先環境の構築は完了しているか?
    • サーバーアプリケーション環境。
    • データベース環境。
    • 外部システム連携インターフェース。
    • 関連ミドルウェアの設定
  • 関連外部システムやインフラ側の設定(一時的な稼働中システム停止等)や手続きは完了しているか?

ソフトウェアリリース、配布

  • ソフトウェアのリリース資材内容は合っているか(バージョン、数量等)
  • ソフトウェアのリリース物はそろっているか?
    • メインプログラムやスクリプトファイル。
    • 設定情報類。
    • 初期データ、ファイル類。
  • 配布用サーバーの設定は完了しているか?
  • 配布先と配布元のネットワーク疎通は確認できているか?
  • 配布先への導入リハーサル、実環境導入試験は終わっているか?
  • 客先インフラ/エンジニアへの依頼事項はすべて伝達されているか?
  • トラブル発生時の連絡先や責任者は顧客、自社ともに共有できているか?
  • リリース後のテスト手順や本番環境での動作確認の実施要否、関係者との調整は完了しているか?
    • 一通りの機能起動試験。
    • 代表的なフローや手順のスルー試験。
    • 本番データにできたテスト用ゴミデータの除去手順。

コンティンジェンシープラン(トラブル時の対応)

  • トラブル発生時の基本方針は顧客も含めて合意されているか?下記は方針の一例。
    • [旧システム戻し] 旧システムや代替手順での業務遂行+新システムの不具合改修を並行する。
    • [リリース延期] 新システムリリース時期を延ばし、業務は停止させる。
    • [縮退リリース/段階リリース] 新システムの部分リリースに切り替える。不具合修正後、段階的に追加リリースする。
  • リリース中止/延期/続行の判断基準を明確になっているか?
  • リリース中心/延期/続行の判断を下す責任者は任命されているか?
  • リリース状況確認のための定時チェック、チェック間隔は定まっているか?
  • トラブル時のサポート要員の確保、バックアップ体制はできているか?
    • チーム外要員のスタンバイ要請、手続き(休日出勤や深夜勤務)。
    • 連絡先、連絡体制。

情シス・IT担当者[必携] システム発注から導入までを成功させる90の鉄則

情シス・IT担当者[必携] システム発注から導入までを成功させる90の鉄則